美醜の大地ネタバレ結末

「美醜の大地」ネタバレ結末 56話 綿貫 VS 清二郎の対決! そして案の定の・・・

2021年5月2日

白川家の運搬船の人足として、うまいことスパイとして潜り込んだ綿貫。

しかし、我らがドジっ子・綿貫! 

 

さすがは期待を裏切らない働きぶり(?)で、ソッコー清二郎に発見され・・・

 

光と闇のヒロインをそれぞれ守るナイトふたりの対決のゆくえや、如何に!?な「美醜の大地」56話です。

 

スポンサーリンク

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」第56話ネタバレ

おとなしくお縄につけぇ〜!な清二郎のロープさばき

 

愛する僕の妻・絢子さんに手を出すやつは許さない! とばかりに背後から襲いかかる清二郎。

のんきにのほほん、と偵察中の綿貫は足を滑らせたおかげで一撃目を避けるものの・・・

 

いきなりピーンチ!な状況にしどろもどろでお縄につく。

 

柏葉警部、フランケンシュタインっぽくなってたけど、元気だった

 

札幌の川の下流で「若い男女の遺体」が発見され、柏葉警部が検証に。

水でブヨブヨ・・・見る影もないものの、切り落とされた指の切り口から「あいつ」の仕業とピンとくる。

 

清二郎のヘンタイ部屋、復活!大ピンチどころか別の意味で危機!!

 

綿貫が目覚めると、芋虫のように縛られた状態。

そして逃げようともがいて部屋を見回すと、そこは地下室。

 

さらに、そこにはどう客観的に見ても拷問が始まる気配がする部屋で・・・

 

隻眼の清二郎が不敵な笑みを浮かべる。

 

スポンサーリンク

第56話の見どころ!「清二郎の遊び部屋」に来ちゃった綿貫のピンチ

 

絢子への深い忠誠と愛に目覚めたあとの白川清二郎は、生まれ変わったかのように「ハンサムでかっこいい愛にあふれるいい男」に一見、見えなくもなかったのですが。

 

ここに来て、絢子と清二郎が出会った頃のような「エクストリームへんたいチック清二郎」が復活してしまいました。

 

「僕の遊び部屋」に綿貫を招待して、ニヤニヤと笑う清二郎。

 

ここから、一体、どんなおぞましい「遊び」が始まってしまうのか・・・

 

 

「美醜の大地」第56話 感想

 

ううっ、あんまりにも予想通りな展開すぎて・・・綿貫ェ〜。

ぽや〜とスパイしてたら、即発見された挙げ句、清二郎に捕獲されて「お人形遊び」の材料に。

 

海辺でツルッとこけて清二郎のロープを避けたあたりは、「身勝手の極意」(ドラゴンボールネタです。すいません)発動したか!?ってくらいベタでしたけれども、綿貫の限界はここまでなんですよね〜。

誰か、たすけてあげてちょ。。。

 

清二郎は「最高の伴侶」である絢子様に遊んでもらって満足していたと思いきや、やはり人間なんて簡単に変わらないというか、その人の本質って「どうでもいい人間」に対して出てしまうのかなあ、と。

 

(清二郎にとって、絢子は唯一無二の女神に等しい存在なので一番良い顔を見せる。

けれども、虫けらに等しい綿貫など、ストレス解消の遊び道具程度ってこと)

 

って、ゆーか、長年住んでいた自宅ならともかく、「竜宮城」でもちゃっかりこんな地下室(ムチとか木馬などがいっぱい)作ってたって、遊ぶ気まんまんだったってこと!?

 

はううう〜っ、来月、どうなっちゃうの!?

ドキドキ・・・

 

「美醜の大地」第57話 感想へ

 

 

 
 
リライト・まとめサイトへの転載は禁止です。

 

-美醜の大地ネタバレ結末

Copyright© 美醜の大地のネタバレ結末まとめブログ , 2021 All Rights Reserved.