美醜の大地ネタバレ結末

「美醜の大地」ネタバレ結末 第31話 サチ、非業の最期

2019年3月1日

悲しすぎるお知らせ。

敏恵に見つかってしまいフラグが立っていたサチが・・・なんで、あんなことに。

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」の31話では、悪い方の予想的中したサチの末路と、ハナが向かった先での『温泉でガールズトーク with 菊乃さん』が描かれています。

 

スポンサーリンク

「美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~」第31話ネタバレ

敏恵を手にかける決心をしたサチ

 

言うことを聞かなければ、息子を火だるまにしてやる、と脅す敏恵。

ハナからの復讐の末の改心と、息子・進司のためにまともな人間として生きなおそうとするサチにとって、敏恵の存在は「障害」そのものであった。

 

お勉強ができただけの使えない女、と見下す敏恵に対し、サチは息子のためにも敏恵を人生から「排除」する決心をする。

 

菊乃さんと温泉宿でガールズトーク

 

「見ておきたい場所」で、じつは菊乃についてきてもらったハナ。

温泉宿でまったりガールズトーク。

 

菊乃は「敏恵の狂気」に怯え、警告する。

とてつもなく、恐ろしいことが起こる、と。

 

返り討ちにあうサチ、そして「剥がれる」顔

 

敏恵は、サチのやることなど、とうにお見通しだった。

もみあいの末、「化け物」顔の敏恵をののしり、敏恵に返り討ちにされてしまう。

 

動かなくなったサチ、そして敏恵は「顔」を手に入れ・・・

 

スポンサーリンク

「美醜の大地」第31話 感想

 

うわああああああああ、ってなるくらい悲しすぎたサチの最期。

 

『オレ、この戦争が終わったら結婚するんだ』的な、『生まれ変わって息子と生き直すんだ』というフラグ立てまくりなサチを見ていると、この結末は自明の理だったのかも。

進司くんのことを考えると、本当にかわいそうすぎて、どうにかなんなかったんですかねえ。

 

フランケン顔に「サチの顔」を奪って重ねてハナを狙う敏恵に対して、サチにママン味を感じてなつきかけていた森哉も激怒しそう。

「バラシ屋 VS ツギハギモンスター女」という、「ジェイソン VS プレデター」みたいな毒をもって毒を制する対決も見たいかも。

 

もともと、敏恵は絢子のところへ行くつもりだったので、本当は「絢子の顔」を剥いで手に入れるつもりだったんでしょう。

なんともむごい、目を背けたくなるような凄惨なシーンでしたが、これもまた「美醜の大地」のリアリティを増しています。

 

菊乃さんとハナの、温泉宿でまったりガールズトークが平和すぎて、その対比がエグいくらい。

サチよ、安らかに・・・天国に行けるかどうかわからんけど、あの世から進司くんを見守ってるといいなー。

 

菊乃さんが予感していた「恐ろしいこと」って、まんまこのことだと思ったんですが、さらなる「恐怖」が待っている気がします。

 

ところで。

 

ハナの「見ておきたい場所」って、前回の内容からてっきり「樺太女学校」だと思っていたんですが、今回の「初めてくる土地」発言で、べつの場所ってことがわかりました。

 

一体、どこなのかな? どこかハナにとって思い入れのある土地だと思うんだけど・・・

まだ不明。次回あたり、明かされるのではないかと。

 

菊乃さんの大ファンなので、菊乃登場回はめちゃくちゃテンション上がって大喜びするところなんですが、サチの末路が哀れすぎて素直に喜べませんでした。

でも、菊乃さん登場はうれしい♡

 

あと。

 

綿貫が敏恵の元夫?まで取材でたどりついて、「次回地獄が待っていた」みたいなナレーションがついてたんで、綿貫大ピーンチ!な展開が待っていそうです。

いままでどちらかっていうと「外部の観察者」という安全ポジションにいた綿貫でしたが、「当事者」になりつつあるってことですね。

 

次回も待ちわびていま〜す♪

 

「美醜の大地」第32話 感想へ

 

 

 
 
リライト・まとめサイトへの転載は禁止です。

 

-美醜の大地ネタバレ結末

Copyright© 美醜の大地のネタバレ結末まとめブログ , 2020 All Rights Reserved.